低塩分食品を探せ!一食当たり塩分量

低塩分食品を探せ!一食当たり塩分量

低塩分食品を探せ!一食当たり塩分量記事一覧

減塩の工夫、ここからは日常食品の塩分量を知って、減塩に役立てるための情報だ。今回はヤマザキパンの製品情報から、低塩分のパンと高塩分のパンを見分けてみることにする。以下の表を見てもらうと分かるとおり、食パンたった1枚でも、しっかり塩分がある。6枚切りのデータだが、1枚当たり0.5グラム以上の塩分が入っていて、0.9グラムと高塩分な製品まであって幅広い。関西でよく見る4枚切りの食パンなら、確実に1枚当...

減塩の工夫、塩分制限1日6グラムのための食品選び。ヤマザキパンの菓子パンの塩分量リストです。以下のリストは1コ当たりの塩分量ですけど、1コの大きさはまちまちなので、どれが良いとは言えません。ただ一般的な傾向としては、ジャムやバターやマーガリンを使ったモノは塩分が高い。タマゴやハムやソーセージの入ったモノは塩分が高い。あんパンは塩分が低い。と言う感じですね。バターやマーガリンには塩分が多いので、どう...

塩分1日6グラムを目指す減塩の工夫今回はヤマザキパンの和菓子と洋菓子の塩分量データから、低塩分製品を見分けるの巻。やはり一般的な傾向として甘い食べ物は塩分が少ない甘くない食べ物は塩分が多いと言うことがあるようですね。ただ甘い食べ物というと、どうしても炭水化物やカロリーが気になるところ。健康のためにはとにかく小食、が一番かも知れません。ヤマザキパン 低塩分製品ランキング(和菓子)商品名単位カロリたん...

塩分1日6グラムのための減塩の工夫。今回は冷凍食品の塩分量を調べてみた。今回はAJINOMOTOの冷凍食品だ。冷凍食品というと、ご飯モノ、麺、中華、和食、洋食と様々なジャンルがあるのだけれど、総じて塩分量が多い印象がある。味の素冷凍食品の場合、麺類のメニューが少ないので今回の表には載っていないのだが、ラーメンなどの麺類はもう塩だらけのモノが多くて、たった1食で塩分7グラム以上のモノなどもあるから避...

1日6グラムの減塩生活。冷凍食品の塩分調査その2は洋食編。冷凍食品の場合、主な用途はお弁当だったりするが、そうなると「腐らないために塩分多め」というのが宿命になってくる。また「おいしい」と思わせるためには、どうしてもそういう一口目の塩分が必要なようで、それも塩分過多の原因の一つになる。味付けをソースやタレでしようとすると、ここにもたくさん塩分が含まれてくる。お弁当で塩分を控えるのはなかなか難しいね...

1日6グラムの減塩生活。減塩のための塩分量リスト。今回は味の素の冷凍食品・軽食編。ドリアとかグラタンと言った料理は、一食当たり1.5グラムくらいの塩分。うどんは汁なしの塩分量なので、実際は1.5グラムから2.5グラムくらいになる。うどんは季節によって使う塩分量が変わるらしく、ナトリウムは、かなり幅がある表示になっていることが多いようだ。冷凍食品 低塩分ランキング(軽食)商品名単位kcalたんぱく脂...

減塩生活、1日6グラムの塩分で暮らす方法。今回は冷凍食品の麺類の塩分量を調べてみた。汁物はどうしても塩分過多になりがちなのだが、下の表を見てもらえば分かるが、うどんにしてもラーメンにしても、一食当たりの塩分量がものすごいことが分かる。麺類はたった1食で6グラム前後の塩分量。何もそこまで塩辛くしなくても、、、と思うくらい。WHO(世界保険機構)の1日当たりの塩分推奨量は6グラム以下なのに、麺類はたっ...

減塩の工夫。1日6グラムの塩分生活。冷凍食品の塩分ランキング、日清のうどん・そば編。麺類はラーメン意外も高塩分のモノが多い。うどんやそばも実は高塩分食品なので、冷食・インスタント・生麺のいずれも塩分摂りすぎの注意が必要だ。以下の表を見ても、釜玉うどんや焼きうどんはまだ許容範囲内だが、普通の汁うどんになると、もはや塩分量は4グラムを超える。さらに丸天などの練り物は高塩分だから、こういうメニューを食べ...

減塩のための冷凍食品塩分ランキング。今回は日清のパスタ編。ラーメンやうどんは汁物で、どうしても塩分が高い傾向にあったが、果たしてパスタはどうか?下の表を見る限り、一食当たりの塩分量はまずまず。麺類を食べるのなら、パスタを多くすべきと言うことか。パスタなんか結構塩辛いようにも思えるが、それでもまだうどんやラーメンの半分以下。塩分を感じて食べるのには最適かも知れない。冷凍食品 低塩分ランキング(日清 ...

トップへ戻る